先日アベマtvなるもので
麻雀駅伝なるものが放送されていた

団体ごとに4人のチームを組んで

それぞれ走者が

東風戦
1発裏なし
サンマ
RTDルール

で麻雀を打ち繋いでいく番組

で、さんまを見た

解説も込みですごく参考になったなと

自分と比べた時に特に思ったのが2点で
・親と子の意識が強い
・守備意識が高い

守備の重要性が高いのはいまさらなのだが
たしかに往々にして打点がインフレ化するから親の1.5倍の価値は高いなと

で、親の扱い方ってのが見ててすごく参考になった

子が2人のうちどっちかがさばきに行かないと親の言い分が通り過ぎるのかなぁと思った
自分が子の時にもう片割れの子に甘く打つの含みにして


で、まあ

親と子の扱いの差をもっと強く意識してさんまに臨む

したらなんか+13.2

なんや親と子の違いってそんな大事なんか、

と思いきや
四暗刻あがったり
なんだかんだ
ただ吹いただけでした