先日何気なく呟いたのだが

ノーテンリーチの流局時チョンボって裁定壊れてね?

って話が
僕の中で話題になったからまとめてみようと思った

誰が決めたのか知らないが先人が決めたルール

別に役のゲームバランスが悪いとか
そういうのは全く思ったことはない

このゲームの創成期に関わった大まかなルール整備をした人には一定の敬意を払っている
(誰だか知らんがリーチ麻雀自体はアメリカ由来なので多分アメリカ人)

大概はみんな同じ条件でそういうルールなんだから自分がアジャストするべきだと考えてるしてかそもそも手役のバランスとかは割と完成していると思う

この話は別の機会にとっといて
そんなぼくが

ふとノーテンリーチチョンボって厳しいなって
思ったわけですよ

まあ僕自身ノーテンリーチって5000局に1回ぐらいかけてるんじゃないかってぐらい多い派閥なのかもしれないから思っているのかもしれないが

チョンボの裁定から一応ルール上禁止されている行為と捉えて問題無いと思っているしこれに異論がある人もまあいないと思う
でノーテンリーチ打った時はどのような結果の時であれ
展開ヨレて申し訳ないなぁと毎回思っているわけですよ
しかしながら、流局しないと咎められないので
展開ヨレさせるサイドからしても
咎められないって
えっルール上問題無いの?ってなるわけ

てかそもそも、ノーテンで手に蓋した時点で期待値で大きな負債を抱えているわけでそれで十分やんとすら思う

これに関してはルール整備創成期とは時代が違うだけってのはあるのだろうけれども

で結局、流局しなかったらノーテンリーチって錯行為ではないと判断して良いのかな
ていうよりノーテンで蓋した時点で不利益を被ってんだからそれで十分じゃね?

と思ったわけですよ

そもそも咎められようと咎められなかろうと展開に大きなアヤを生んでいるのは間違えないんだから
開き直って認めてしまえよ
ぐらいの感覚である

ブラックジャックのインシュランスぐらい損でしか無いからやる人、やるシーンってそんな存在しないだろうけれども
空ポン空チー誤ポン誤チー
の裁定と比較しても
厳しすぎるやんと思った


なんか自分でも話がダラダラしてるだけでわけわからんくなってきたけど

なんにせよバランス悪くね?重すぎじゃね?って思ったって話

で、ちなみになのだが有能な野党なので代替案てか、このくらいのバランスでよくねって案はある

まず
当然リーチ宣言後は無限ツモ切り、アガリ放棄状態
手替わりのあんかんとかはさすがにあがり放棄者の発声と同じ扱いでいいと思う
で、流局時発覚してもあがり放棄者と同等に扱い局消化扱い
当然ノーテン扱い

だとまあ戦術的に使う局面はあるかもしれないなぁとも思うが

精々多くても満貫の半分とかの支払いとか

とにかく上がり放棄者と同じ扱いに近い局消化扱いよくねって思ってる

まあ前者にしてルール上テンパってなければリーチをかけられないという概念を払拭してノーテンリーチもありですぐらいの扱いの方が
腑に落ちない(しかも気がついけない)展開のアヤってなくなるんじゃ無いかなぁ

戦術の幅がやや広がること自体はプレイヤーサイドからしたら受け入れても良いと思うし


とまあ、わざわざ疑問に思う人も思ったところで巷のルールを変えていこうと思う人もあんまいないんだろうな

と思いつつ自分がもやっとした事を頭悪そうに書き綴ってるだけでした

珍しく(なのかはわからないが)
共感して欲しい系の内容をまとめだが
なんか文章があまり賢く無いからうまく共感してくれる人おるかなぁ

??が いっぱい残ってたら
聞いてくれたら嬉しいです
(喧嘩腰っぽくなるかもしれないけど悪意ないです)

まあそれでも、ノーテンリーチが場に与える影響を考えればチョンボは妥当って考える右派層も一定数存在するような気もするしなぁ

でもだったらこの世の全てのリーチは手牌開けてテンパってる事確認してテンパってなければ罰則用意しろよとも思うし(ただあがり優先だとわけわかんなくなるし)

やっぱ裁定重いんじゃ無いんかなぁ?