2018年02月


丈夫な体は持ちから

1+1+2+0
70pt返して
あと90ptで2月ちゃら

10

現状手がやや重いからこの7は鳴きたかったかな
ただ打点の目をこの巡目で潰して一巡スキップも少し持ったないけど
④⑥は鉄ポン

11

これはもっと鳴きだった
安牌1枚程度なら聴牌とってある程度押したほうが放銃率低いまである

12

ターツ足らないけどさすがに軽くなるので鳴いた
すこしぶくぶく過ぎる気もするけど
一生鳴く

13

この七すら鳴きたい
受け入れ枚数変わらずやや形良化
カン⑦の受けが鳴けない形で残ってんのが気持ち悪い
2巡目だしさすがにスルーしたけど

14

これは鳴く
愚形愚形残り
変化に乏しい
さすがに重い

15

最後にこれはタンヤオ受け残してなかったなぁ
ではなく単純に牌理間違えた
良形変化2次変化も含めて
9切ったほうが多い


鳴きたいところが割と鳴けるのは割と好調
今回の鳴けた鳴けないは割と普通ぐらいの感じする

欲はなく
じゃなくて
よく鳴く
ってはなし




歌舞伎町劇場通り
お馴染みクアトロを7歩通り過ぎたビルの4階

店の名は
グレイトブルー

略称グレブル

クアトロに似た
いわゆる歌舞伎町ピントンってお店

ルールは
1.0-2-5(28000点未満南入)条件付き東南戦
南入したら南入まで打ち切り

ゲーム代は500円オールのトップ賞500p

ただし、2着が25000点未満の場合
トップに集まっているはずのゲーム代2500pを2着が払う
といういわゆるAトップのようなものを採用している

要するにAトップの場合のゲーム代とウマの和が
7.5-△1.0-△2.5-△5.5
BCトップの場合
4.0-1.5-△2.5-△5.5
になる

例のごとく西は常に場風で本場1500点

青五が1枚入っていて祝儀2000p
赤⑤が1枚入っていて祝儀1000pで役になる(赤のみ300,500の1枚が上がれる)
赤5が2枚入っていて祝儀1000p
赤青は当然のごとく鳴いても祝儀はつく
白ぽっちが1枚入っていてリーチ後常時オールマイティ牌で祝儀も付く(1000p)
祝儀は他に一発裏で各1000p
そして裏ドラから白ぽっちが出てきた場合も1000p
發持ってるところに裏から白ぽっち出てて来たら悲惨である
と結婚式の形相は相変わらずの歌舞伎町である

発声優先
役満祝儀はツモ5000pロン10000p
飛び賞は卓内全員に1000p計3000pと重め

そして清算は100p単位は四捨五入
ゲーム代の支払いで500円玉を使う以外に
卓内で1000pチップ以外を使うことがないというストレスフリー

オーラス300,500ツモられで1000p払いが増えることもあれば
8000放銃で支払いが変わらないこともある

なんか僕が作ったセットみたいなルール
というマッチング様

お店の雰囲気は歌舞伎ピントンにしては和気あいあいとしている


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


あの成績あの作戦

■月間ランキング / 特東 喰アリ赤
対戦数: 6+12+12+10 = 40
1位率: .150 (6回)
2位率: .300 (12回)
3位率: .300 (12回)
4位率: .250 (10回)
総合      :   7329    780位
通算得点  : -242.0   2896位
平均得点  :  -6.05    861位
通算順位点:   -120   2757位
平均順位  :   2.65    815位
トップ率: .150    901位
連対率  : .450    741位
ラス率  : .250    506位
Rate: R1914 9020位

こーなった

下振れ下振れ嘆いていたところから
5+5+7+2=19
になった
+210pt

何戦してんだ暇人が

というのは置いといて

展開がよかった

これといって言うこともない



まあこんなことがあったり
倍満あがったり

色々あったが

打ちすぎて一個一個振り返れない

打ちながら考えていたことも全部忘れた

けど少し戻せてよかった

5段チャオなんて恥ずかしくて外歩けなくなるところだった

あと160ptで今月チャラ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


不調対策をして

いざ実戦

1

 ただ手を伸ばせばよさそうな局面で珍しい平面何切る無視
場況なしなら②を切ったほうが打点もまあ十分だし
みたいな感じがするしそうしてる

ピンズが安い
123がみえる
って理由で打四

下家に四はあんま切ってあげたくない...
受け入れダウンも看過できないけどな...

答え合わせ

2

①②③山7
一四五山5
まあ⑧が裏目だったり色々あるけど
打点加味なら四でもよさそう

今度は平面何切る問題

3

これ超絶今更なんだけど
もしかして④切ったほうがいい??
場況無視して
打④ ②⑤⑥⑧⑨235 8種
打3 ①②③④⑤⑥⑦⑧⑨ 9種

待ち種類の合計が
2+2+3+1+3+2+2+2=17
vs
2+2+2+2+2+3+2+2+2=19
だけど打④から①引きのうれしくなさを加味すればありかもな

まあ結局おれは3切る

1G目 3着 私生活の改善感じられず

2G目に改善の目がでて点棒を持ってからの以下

6

配牌向聴でいただきました思うていたところからの被ダブリー
でこのポンの是非ねぇ
鳴いたほうが局収支は良さそう
けどこの3人降りが十分生まれそうな場況でポンはやりすぎなんかな???
さすがに着順収支が結構落ちそう

3900オールをつもられた次の局

7

この丁寧なベタ降り打4
でもこれ上家手詰まりながら降りてるし
だいぶ降りきれそうだし
上家にヒントだすのは微妙なんかな
思うたけど
まあ丁寧に降りるのはやっぱ鉄則だよなぁ

横移動で迎えたオーラス

8

この3を鳴くとさすがにわけわかんなくなりそうだしスルー

9

でもこれは?
さすがになくの渋いか
形さして強くなったとは言えないか
手格好が気持ち悪い

ちなみにこれ前巡の二引っ張ってタンヤオ睨んだほうがよさそうだな

2着

+20pt

対策の効果ちょっとあり!
しかし点数のところ透明にしたら見づらいな

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


前項のとおり
天鳳の調子がくそ悪いので
対策を考えてみた

前項では
腕ではなく状態が悪い
という結論を出した
異論は認める

そこでいろいろな作戦を考えた

作戦①「カニアルキ作戦」
ぱちんこ屋で台の流れが悪いと思ったらカニアルキして横の台を打つことがないだろうか?
ちなみにぼくはない
初めてのカニアルキである
PCを買い替えた
OSもwindows10になった
windows7と天鳳の相性は悪かったのだろう

作戦②「機種変更作戦」
ぱちんこ屋で慶次で刺さってルパンに移動したら捲ったなんてことはないだろうか?
これは当然慶次の流れがフィットしてなかったところからルパンでフィットしたのであろう
っていうことで卓画を変えた

作戦③「反対口から入る作戦」
連戦連敗のぱちんこ屋で今日こそはといって違う入り口から入ることはないだろうか?
ちなみにぼくはない
ただこればかりは変えられないので
枕の向きを変えた

作戦④「タバコ作戦」
アイコスからプルーム・テックに変更した


いろいろ大がかりな作戦を展開したし
こい!上振れ!


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ