2018年05月


さんま本走

筒子のメンチンの聴牌

①②③③③④④⑤⑤⑥⑥⑧⑧

誰でもわかる③⑥⑧
からの
⑦引き⑧切りなら③⑥⑨だが2枚しか変わらない上に
筒子の下の車輪変化を逃すのがもったいないと思いこのまま継続
引く⑨
この手は車輪ヤーー
っていって③切ったがやりすぎだった

今月何度目かわからない-200k

どこまで負けることだろうか

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



序盤から刺さり続ける
ひたすら手が入らない

とにかく掴む

たまに赤五ツモる

というのを繰り返していたら

役満とかオールスターとか事件という事件も発生しなかったのだが

-40本以上を叩くという珍事件

なんやねん

今月どーなってんねん

以上でーす

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


競馬をやめた

などといった記憶はない

なので今年に入って4Rだけかっている

今年
総購入31500
総払戻28900
収支-2600

オークスのアーモンドアイが固すぎてさすがに買ってしまった



それ以外にもG1限定で仲間内で指名した馬のうちどの馬が一番走るかっていう
いわゆる差し馬っていう遊びをしている

3人でやっているのだが
1着に本賞金分のGoldが加算され
3着からその分のGoldが減算される
本賞金10万あたり1Gold
単位はあくまでGold
で選馬眼を競い合っているわけだが
指名した馬が馬券に絡むと単勝ボーナス複勝ボーナスが入る 全員から
 これが3着以内なら複勝の払戻金と同じだけのGoldそして1着ならさらに単勝のそれが加わる

という半期イベントなのだが
特別オプションで春三冠イベントとクラッシック4冠イベントがあって
特定のレース全てで3人の中で先着すれば達成
春3冠は5000Goldオール クラッシック4冠は10000Goldオール

馬の指名は基本的に前のレースの最下位から指名できる
でまあクラッシック4冠なんて早々にできないものかと思いきや

桜花賞 アーモンドアイ指名で1着なので当然の勝利
皐月賞 7着のワグネリアンなのに勝利
でオークスの前走のヴィクトリアマイルで技負けをする
オークスで確実にアーモンドアイを選ぶために
そしてオークスを勝利して
きたる日本ダービー

どうすんねん??

皐月賞のときと同じようにやつにやってもらおう
◎ワグネリアン

皐月賞の出来がいまいちで今回仕上がっているらしい
ダノンプレミアムも調教よさげだが不安要素が多すぎる

馬券はレース見れる環境にあったらテキトーに買おう

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


中野にあるノーレートフリーのお店
ノーレートフリーという言葉に違和感を感じてはいけない

アクセスは中野駅の階段を下りて左の改札をでて
大きな通りにそって歩いていき
途中でチャンスがあれば信号を渡り
まあとにかくまっすぐ行けば右側に看板がある

この説明でわからない人はホームページをみてほしい

30分250円とタイムチャージ制

それ以外にも入場料100円

ルールはふつーの東南戦
むかしふつーのA東南だったらしくそのルールを踏襲し

赤が3枚入っていて5000点相応の祝儀がつく

でウマが10-30


店内のオリジナル段位なるものを競い合うらしい

ちなみに煙草は吸える

ルールの通り
すごく安心して遊べるルールなので
初心者の人が割と多い
と思いきや打ちなれた人も結構いる

サクサク打ちたいという人もいれば
ゆっくり打ちたいという人もいるだろうけれども

僕は割と前者なのですごーくゆっくりした卓に入るのは少し苦痛だから
このお店は向いてないかなって感じ

いまはね

ただ、麻雀を覚えたてホカホカ4年前なら
間違えなくよかったね

フリーデビューにとても良いのではないかと思われるお店

トイレが広すぎて落ち着かない

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


とうとう巡り巡って来た
1ヶ月ベースの刺さり番

そしてサンマに行き
復調の兆しもない

そして東風で
+10.1

対して打ってないのだが7回一発ツモをすると言う吹きぶり

1億と2000年ぶりに勝利したと喜んだ翌日

序盤調子が良い
明らかに手が入っている

一時期+15以上になる

そしてとあるゲームから刺さり初めてもらった手牌

233344455567799
7切って258なのだが

そもそも
2333444557799
でノーテンだと思っているし

まじでお話にならない

麻雀勉強しなおす必要がある

からのロング勝負による疲れなのかなんなのか
だんだん雑になってくる

+7も守る展開
で終盤の卓へ

ラス前の親番で下が2200点の飛び寸

12000で飛ばせば2着
3200オールで飛ばせばトップ

てが赤金でタンヤオ絡めて面前で満貫も見えなくはないが
やや重いので叩く

ラス目を飛ばして3確の
5800の3枚は5枚で倒すか否かを考えていたのだが
やや倒すよりかなぁ
って感じ

と思っていたら
上が「ツモ」と
ツモ役三暗刻赤 満貫の2枚
だったのだが
跳満ツモは飛ばしてトップなのにダマか助かるな
とか思いつつ迎えるオーラス
ラス親200点持ち
早々にカン②の聴牌で上も届きそうにないのでテキトーに曲げる

数巡後
親がツモ赤赤2000オール2枚
うるさいなと思いながらもう1局
親がツモ6000は6500オール1枚
うるせーなと思いながら捲られて4着になりながらもう1局
親「12000は15000」ラスト
200点持ちから大外一気もいいとこで
はいはいおめでとうって感じなのだが
なんなねん
飛ばすところ飛ばさないし
最後勝負どころで2着順ダウン打ってくるし

と珍しく熱くなっていました
なってないけど

今回は割りを食ったが
基本的にはこういうのは助かっているはずだし
助かる局面の方が多いので
未来への投資とか思いながら気持ちよくラスを引き受けたい

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ