2018年08月


雀ゴロKさんの本の1冊目

強い人がそつなくこなしていることが書いてある

今となってはほとんどが基本的なことが書いてあって
そんなに難しいことは書いてない

アガリトップは全部鳴け
やら
テンパイからは押せやら

僕自身 創成期にこの本は読んでないが
この本を愛読した人の影響はほどほどに受けたので
わかりやすいな
基本だなぁ
って感じ

結構オススメ
2冊目より基本的な内容で
牌効率ドリルみたいなのが概ねできる
麻雀始めて200半荘から500半荘とか
牌効率はだいたいわかるけど信じられないような赤叩くとか
って人にススメたい


ちなみに
これの次は

がオススメ

そんなに多くの本読んでる方じゃないからなんとも言えないけど

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


天鳳は大体月500円程度の課金で
web版というのが利用できる
 
人はこれをお布施と呼ぶ

その他
鳳凰卓以上は課金しなきゃ打てなかったりとか
牌譜解析ができたりと
機能が盛りだくさんだし

毎月毎月フリーで納めているばだいに比べれば大したことはないので
課金して使っているのだが

しばらくFlash版とかが出たので
それを使っていた

がなんかやっぱ不便なので再課金


お布施払った一発目

20180819

確かに対面の仕掛け残った役牌
東と北だけなんだけど

いや止めたところで??
って感じ

で切って2000点
山ほじくり返してみたら
上家のリーチに日和らなければ上家から下家へ1000点
日和れば上家が4000オール

という結末

手牌と見合っているかは微妙だが
2000点の放銃やむなし
むしろ悪くない結果
と思いながら

見せ場もなく

20180819a

オーラス上家の手詰り横移動

まあこのダブルワンチャンス暗刻落とし打⑦はしょうがないよなぁ
むしろ気の毒って感じ

で、ラスったんだけど??

お布施したタイミングなのに??


以上筋トレ70回です

できるかな??

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


0819

 愚形1300は打たない
といつだったか決めたが
上家に萬子が薄く
下家も七をとっとと切っていて
良さげな待ち
特に対面が持ってなければ
と思ってリーチした

結果的に対面が七暗刻の追っかけ打ってきてカン6掴み放銃だった

もう数巡早ければ先制感強く曲げやすいし
もう数巡遅ければテンパイどりの降ろすのも含みで曲げやすいが
なんか一番微妙な巡目の気もするが
曲げた
し、やっぱ一生曲げるなぁって感じ

0819a

からのオーラス大外一気手が入ったが

0819b

南入

0819c

サドンデスで無思考な3メンチャン入りV


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


天鳳をラスるまで
 or
4回 
 or
ラス1回分ptがプラスになるまで

打つ
終わって
減ったptの回数だけ筋トレをする

という天鳳をしながら筋トレもできるという画期的な活動


10日目が1か月以上前というさぼりよう

筋トレすら1か月以上続けていない

しかし3日坊主ではない

10日坊主

そうしてきょう再開したので
11日坊主


でまず天鳳が1か月以上ぶり
次にヨンマが1週間ぶり
そして赤入りは3週間ぶり


成績は
3332 と20pt伸ばして筋トレも回避と
1セット筋トレ回避できればまあ上々の結果なのであるが

これちげーなぁってのはいっぱいあった


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



 
最近読んだわけではないが
発売した当初にタイトルが気になって購入した本

なんか転がり出てきた

やっぱりコンセプトが面白い

ネットにはない要素に対するピックアップが多いので
ネットと実際の対局の違いを明文化しているのが良い



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ