2018年11月


フリー麻雀には良いとされている特異なマナーがいっぱいある

僕自身別にマナーが良いわけではないが
理由もなくただただ絶対悪としてる人も多いのではないのだろうか

そんな中でも僕がそれなりに注意していることとかつ他人にたいして気になることが2つあって
1つめがゲームの進行ないしゲーム性に関わる部分のマナー
2つめが喫煙マナー

ゲーム性に関わるマナーっていうのは発声とか晒す順序とか先ツモとかもはやマナーというかルールだろう
っていう部分

喫煙マナーってのは喫煙者でも人の煙は気になるもので煙いのが心地よい人なんてなかなかいない
具体的には卓内に煙が向かないように持ち方に気を使い置きタバコないしくわえタバコは極力しない
ちなみにぼくは両手を使うアクションのときはくわえタバコをしている
もっと言えばその瞬間は本当は火を消すべきなんだろうけど
倒牌くわえ
点数申告ではずして
牌落とすときにくわえ
山出して配牌あげる瞬間にまたくわえる


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


三四(五)五(⑤)⑥⑦2334579

手拍子で打五したが聴牌枚数
良形聴牌枚数
二次変化
期待打点
どれとっても打9
雑魚

ちなみに
打五
聴牌 123456789 9種29枚
6枚以上待ち 789 3種10枚
二次変化 なし

打9
聴牌 二五13467 7種24枚
6枚以上待ち 二五1467 6種20枚
二次変化 三四六七25で受け入れが広くなる

冷静に聴牌枚数は打五のが優秀だったが
それ以外で圧倒的に劣る
終盤以外場況なしは冷静に打9

ちなみに
次巡 四引いてファッキュー
でリーチ受けて3引いて追っかけリーチ
リーチ者から六が出る
はいあがり逃し
ちなみにその六をぼーとしてて見逃しても三ツモ
その三を勢い余ってツモ切っても六ツモ

先制者がカン⑦ツモッて6000オール

お話にならない

まあ7鳴かれてたかもしれないからね
うん


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ