条件付き東南にて

無限に有効牌をひかないゾーンに

でなんかわけわからん放銃したり

崩壊

崩壊したなぁっていう崩壊も数年ぶりな気がする

そんな中2巡目にきた手牌

ドラ南
④⑤⑥⑦⑧23456789南

東発で点棒もみんな仲良し25000点なので
当然の南切り
受け入れ16種51牌

ちなみに⑨が2枚切れでほか関連牌なし

向聴数が進まないとタイトルで叩きつけていたが
流石に6巡目にはテンパった
というよりむしろ4巡の間不要牌を引き続ける方が難しいわ

で待望の入り目が6

これあまり嬉しくない入り目が
⑨4769
断么がつかない
イッツーがつかない

もぎろうかとすら思っていたのだが
祝儀率高くて点棒フラットで
意外と変化に乏しいうえに
もぎったのに結局同じ打点のケースが多い
し即リーを打った

ここで、追っかけを受けながら変化を目の当たりにしたくない
という自信喪失みたいなメンタルに陥り
「負けたら怒ります」と言い残して代走を託してトイレへ

結果あがってくれて気持ちも取り返して
なんとかすこし戻せたな

このおれクラスの自信家で
今更
セルフメンタルコントロールをしなきゃならないなんて...