雀荘業務ってなに?ってなった時に
牌を吹いたりその他諸々の日常的な清掃業務
来たセットのお客さんを卓に案内
ドリンクを注いだりフードを作ったりのキッチン業務
この辺は入ってすぐ教えられるような業務
段々できるようになってくると
フリーのお客さんの配置を考える卓回し
レジ業務
電話対応
とかの業務もする
さらに上の立場とかになると
シフトを組んだりの業務も出てくる

あとは待たせてるお客さんを退屈させないようにしたり
楽しませたりとみたいなのも大事って習った
これは因みに長期で見て売り上げ的にも大事だが
基本的に常連相手の商売なのでお客さんとの信頼ができていると得する局面ってのはそれなりに多いし損することはまずない

これでほとんどの業務なのだが
雀荘業務において最も大事かつ雀荘業務を象徴する業務が抜けている
「麻雀を打つ」
多くの雀荘で1人でくるお客さんに対応するフリーという営業をしている
みんな自由にくるので仲良く4人の倍数で集まるなんてことはなく3人とか7人とか10人とか中途半端な人数であることが大概だ
さすると我々の出番で本走という業務にはいる
他にも
お客さんがトイレ等の短時間の中座をするときに他のお客さんを待たせないために代わりに打つ代走という業務もある

でもっていつもどうり本走に入り
自信度A三面張から負けたり
自信度Aリャンメン負けたり
自信度Aカンチャン負けたり
一向聴地獄からの自分以外の3人聴牌であれ?おれの聴牌牌何枚ワンさんにがめてるの?ってなったり
まああからさまにツイテナイ日もたまにはある

早々に24500MPを失ったところで卓が割れる

俗にフリーノーゲスって状態になる

フリー雀荘で勤務すること4-1年
-1はブランクで1年あるので実質は3年という意味

業界でも最大手といっても過言ではない系列で3年弱
別に大手じゃないところで数ヶ月お世話になっている状況なのだが

この仕事の最も良い点としては暇な時は本当に暇なのだ
牌を見るのが嫌になるぐらい麻雀させられ時もあるのだけど...
大手の雀荘だとテキトーに仕事探してやってたり休憩させられたり
そもそも僕の働いていた店舗ではノーゲスなんて月に1回あるかないかの珍イベントだったし多くの店舗でほとんど起こらなかった
やっぱ大手すげぇー
小さい店ならやること終わらせれば休憩同然の暇状態
今お世話になっている店以外でも多くの小規模な店舗に行ったがまぁ暇な時は暇で大体休憩同然の状態

この空き時間何か有効に使えないかなと思った
入り立てホヤホヤなら
麻雀勝てるように何かしら麻雀の勉強をしていればいいのだが
今更、ほとんど知ってあることしか書いてなくて出来高なんて3ページしかないような本を読んだり
みたいなことをする気にもならず
インターネットの将棋をしたりして遊んでいる
将棋はそんなに強くなく手筋の勉強とか戦法の勉強とかしたいといえばしたいのだが膨大だし
研究したもの勝ちの傾向も強いし課金ゲーみたいになっていて怠いし
強くなったところで何なの感はある
大会とか出て見たいけどなぁ

他のゲームとかソシャゲとか基本ハマらん

店内の清掃とか意識高いことができるわけもない

そこで、夢も希望も将来もないのだが
資格の勉強でもしようかな
って思った

目的目標があって資格を目指すわけでもなく
いつか役に立てばいいかな程度で
何の資格目指すのかよくわからないけど
三日坊主なんだけどできるかな

と自分の時間が業務中にそれなりに取れるのがこの仕事のメリットです
まあ店とか時間帯とか日にもよるんだけれども

しかし、基本的に業界全体が屈指の薄給
けれども仕事していると言える正味の時間だけで給料割ればその辺のガールズバーの女の子時給よりはいいんかもしれないけど

仕事としては悪くないと思っている
アルバイト込みでいくつかの仕事をしたが間違えなく1番楽しいだろうし

雀力とメンタルと薄給に耐えられる生活力さえ持っていればいいんだけどな
あとは過酷なシフトに耐えられる体力さえあれば薄給は解決するし

兎に角この遊んでる時間は有効に使いたいな
1人で無限に遊べるほど器用じゃないしな

かといって終始忙しかった前の店より絶対に幸せだしな