カテゴリ: 闘牌録


前項で良かったことを書いたが
それでも辞めるのにも理由がある
これも大きく3つ

「時間」「お金」「気持ち」

1つめ「時間」
生活が大きく変化していまは地方の雀荘でお世話になっている。
なかなかリーグ戦ないし大会に対する都合が付かず参加することが困難になってくる。

2つめ「お金」
具体的な金額は書けないが年会費や大会登録費とか結構お金がかかる。他方プロであることによる恩恵で増える金銭はほぼない。強いて言うならこのブログの記事になるぐらい。これは自分の場合であり営業努力が足りないとか、まぁ色々突っ込むところはあるかもしれないが、自分の場合は麻雀をする場を求めてプロになったので趣味と割り切っていたので良かったが
無い袖は振れない。
ちなみに参加率とかに大きく変動するが僕の場合は通信費と同じぐらいかかっていた。キャリアとか諸々は教えないけどね。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


日本プロ麻雀協会というところに所属していたのだが辞めた

やっていて良かったことは大きく3つ
1つめは同じ趣味を持つ人と多く出会えたこと
2つめはプロの肩書きを貰えたこと
3つめはフリー雀荘とは違ったルール・システムで競技できたこと


1つめは言わずも
まあ周りはみんな麻雀は打てるしそれなりに麻雀は好きで
そんな人脈がいっぱい得られたことには
一番最初に楽しいがくる

2つめ
プロの肩書きによってすごく直接的に何かを得たということはないが
話題性があるのと、特に麻雀を知らない人ないしライト層からのイメージは良い
このゲームに対して真剣に向き合っている人というイメージはつく
出会い系の自己紹介にも書ける


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


福井の雀荘

1・1-2東南戦
Aトップの場合2着のウマが0に

赤3 筒子に金 面前祝儀300p
19字牌の暗槓に祝儀1枚
飛びも飛ばした人に1枚

安心安全の聴牌連荘
55000点終了
0点ちょうどは飛び

ダブロンなし
箱下あり

卓が10卓ぐらいある
ひろい!

冷静に金入りめんしゅーって初めてやな

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

日本オープンのプロ予選でた

3回戦の一次予選を突破すると
3回戦の二次予選というあんばい

一次予選

1回戦
ドラ⑥
二三四五六八九③③④⑥⑦⑧から⑥を引く
そりゃまあ2度受けの八九を払って一向聴
二三四五六九③③④⑥⑥⑦⑧
⑤は鳴くし四七もそろそろなくなぁと思っていたら、上家がドラの⑥を打つ
これは冷静にチーだ
二三四五六③③④⑥⑥ チー⑥⑦⑧
満貫の向聴だってなった
結局満貫あがれた

これがまあまあの効果で2着

2回戦はトップが取れ

3回戦で条件はラスらなければ大丈夫
ラスるとまあ素点

で微妙な進行で3着目で迎えたオーラス
ラス目の親からリーチ受けて
これが5000点差とかで
こっちは仕掛けて聴牌入ってる
もうどうしようというかんじ

ツモの抽選回数が多くて無筋がまだ多い間は押すけどいつ降りるんだみたいなドキドキコンテストやってたら12000放銃
ラスらないルートを強く求めたけど
もうこの時点でポイントがラスった先での素点が多い選択もあったなぁとも思ったがまあしゃーない

で、こーなってしまうと3着も遠いので
渾身の2600は2900アガラス

で、結果が 補欠 

二次予選で欠員がでれば
でれる
という補欠

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


天下のマーチャオグループ様

マーチャオさんはどういうわけか店舗ごとに怪奇な記号をつけるが

χはカイと読むらしい
人に鬼とは書かない

関東民だが地味に関東ではオーソドックスマーチャオにはいったことがない

行く行く詐欺をきめこんでるぐらい(いやほんとに行こうと思ってるよ。行けてないだけだよ。)

で名古屋ってのは当然愛知県で
愛知県は中部地方である
ほかにも東海地方というものにも分類される

東日本?西日本?って聞かれると少し戸惑う

電気の周波数は60hzで西日本
気象庁的な区分では東日本

になっている。まあどっちでもいいんけど。

実はマーチャオグループ様にも東日本と西日本がある
今回知ったんだけど

なんと
東日本はウマが10-30
西日本はウマが10-20
らしい

そして名古屋は10-20
気象庁に刃向かうスタイル

こんな麻雀業界でしか通用しない東日本西日本うんちくを蓄えられたのが今日の収穫

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ