カテゴリ: 考察


前項に条件引き継ぎ
クアトロルール東発西家中巡目

一二三五五234556⑥⑥⑥
リーチなのだがこっから金受け残して6切ってリーチすんのはやりすぎだね
ツモれる形にした方が祝儀期待値は熱そうだし
もはやあがり逃ししてるうちに他家に祝儀抜かれちゃうことの方が多そう

一二三四五五345⑤⑥⑦西西
今度は字牌とのシャボ
なんかの本によると字牌シャボとリャンメンのあがり率は大体同じらしい
となると手に赤金がないならうっかり引いてしまう赤金をしっかりいらっしゃいませした方が良いのではないかな
これはダブ西の手だからシャンポンに受けるけどね
これがただの役牌とかだったらリャンメンに受けるな
あくまでツモが偉い
そして押された時捉えやすいようにしたい
これが赤金とかの手なら当然間違えなくツモりやすい形に受ける

四四五②②②345678中中
四切りリーチ
もう前の形でいってしまった
結局あがりとツモが偉いんや
裏が10%程度で乗るんや(確か)

四五五(⑤)⑥⑦34555678
これが今回の本命
金五も金5も残っているなら当然受けを残す四切りリーチ
それどころかこんなんどれかが金だったとしても要するに1枚以上金(赤)受けが残せんなら四切りリーチ
8枚待ち対7枚待ちなんだから挙式を当然目指す
平和?知らん

番外編
でもないが役消して赤金受け残してリーチするかはどうするんだろう
0.5飜ていどが限界な気もする

考察
やっぱり挙式を目指すのは大きく待ち枚数が変わらない時だけ

ちなみにだが前にも書いたが
このルールで面前聴牌で曲げないという選択はほとんどない
何が悲しくて祝儀が大きい結婚式ルールで祝儀の抜ける確率が高い選択を放棄するのか


次回
「総括」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


前項に条件引き継ぎ

まあやっぱり大したことは書いてないので読み返さなくても良いように書いておくと
クアトロルール東発西家中巡

三四五七①②③⑥234588
普通なら⑥切りであろう
受け入れ枚数が違う上に萬子でも3面張の目が残せる
だけどね
この程度なら赤受け残して七切る
金五引きは入れ替えりゃいいしね
六引いてツモ切って赤⑤引いてリーチして次に金五とか持ってきたらだいぶうざいけど
やっぱ手に蓋をするまでは赤金にできるかし対応できるようにしたいよ
待ちで赤金受けが残るようになるのは同様だし

三四四五5667⑤⑧⑧ポン発
とかだとどうだろう
んー⑤が現状赤なら意地でも使いたいし四or6を払うけど
鳴けるし良形確定だしだいぶスピードに差が出る気がする
赤⑤引っ張り直したらしぶしぶ四or6払うんでもいいんでないかな?
仮に⑤じゃなくても⑥だったとしても同様
何巡遅れるかって話だけど
受け入れ変わらず
仕掛けられる牌が4種減り良形の聴牌が2種減る
だいぶ遅くなってそうだな
ぼくはそれでも⑤を残すけど

考察
前項で触れた
Zめん「赤金受けのためには0.1巡の遅れまで許容すべき」(意訳)
いとう「もっと許容してもいいと思う」(意訳)
っていう何巡遅れるかってのが前項より重要になる
ただ、ぼくはややこしくなるのはややこしいので
多くのケースでこちらを選んでいれば損はしないだろうと思っているパターンで
基本的に「赤金受けを残す」を採用する
ただこれ点棒状況とかで簡単にひっくり返りそう
ちなみに赤⑤を2回引くケースはあまり想定してない
一回だけ「2枚目は無理」とか思いながらツモ切ったことがある

結論
やっぱり結局数字がないし些細なことでひっくり返りそうだし茶番

次回
「手に蓋はするけど」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


前項の条件を引き継ぎ

大したことは書いてないので
わざわざ読み返さなくても良いように説明すると
クアトロルール東発西家基本的には中巡

三四②④④⑧⑧344678
何鳴くか問題
③④⑧の重いところはとりあえず仕掛ける
中巡だしスピード的にはリャンメンも鳴いていきたいところだが二五を金受けを消してまで鳴くか否かが争点
245は金受けが効くから鳴く
巡目と共に鳴く箇所が増えていくような手格好とみる
目安ではあるが
1巡目〜 ⑧
5巡目〜 ③④245
10巡目〜 二五
ってぐらい二五には流暢
1巡目に⑧を仕掛けたとしてもがむしゃらに聴牌を追うかと言われるとそうでもない

変化して

三四②④④344678 ポン⑧ なら
2巡目〜 ③(打3) ただこれは赤くっつきすると金五受けが居なくなるから気持ち悪い
5巡目〜 245
10巡目〜 二五
ただし全巡目で金5はチーして打④
ただこれらの基準は少し遅い感じがするな

三四八八④⑥⑧⑧24西西西
⑤3を鳴いてしまうと赤金受けを失ってしまうが
これぐらい形が悪いと鳴かなきゃ厳しいから鳴いてしまう
ただし二五はそこまで焦らなくても良さそう
3チーは打⑧で仕掛けの強さや変化よりあくまで赤受け
ただ八のヘッドがもっと中よりの46とかで赤金がくっつけば使えるとかだったらどうしよう
やっぱダイレクト受けの方が偉いけど変化が見越せる&早くなるのは強い

考察
やっぱり急所はとりあえず鳴く
急所度が低いところは赤金受けを見越して仕掛ける

向聴数は変わらないが仕掛けが効くようになる仕掛けの項で巡目はあまり関係ないのではないか的なこと書いたけど
やっぱこのゲームどこまで流暢にしているかというゲームであるので巡目は大事
これは相場の問題も絡んできて
全体的に早い→モタモタしているとついていけない
全体的に遅い→あまり焦りすぎても打点(祝儀)でついていけず負ける

最近こんな会話があった
いとう「このくらい祝儀が過激なルールだとこっちはなくけどこっちは鳴くとか手牌の伸ばし方の基準として赤金受けに寄せる局面それなりにあるよね」
Zメン「気持ちでいうと0.1巡遅らせる程度じゃない?」

昔のバイトの先輩なのだが
このコンマ何巡遅らせるって言葉わかりやすくていいな
これなら数字出してなんや感や出来そう
まあぼくの脳みそだと無理だけど
個人的にはもっと遅れてもいいと思うけど
2.5巡ぐらい遅れてもいいと思うんだよなぁ

結論
そうは言っても結局数字がないからただの茶番


次回
「くっつけ!」
期待せずに
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


以下東発西家中巡
五5に祝儀20000点の金
⑤に祝儀10000点の赤が2枚
入ってるクアトロルール

赤金受けどの程度残す?って話

ドラ①
三四五①②③④6799 ポン発

こっから①切りはやややりすぎ感あるけど
1000点→2000点程度の打点アップなら赤入れ替え捨てない方が良さそう
仮に2000→3900とか3900→8000が確定するなら着順期待的にさすがに④

五六③③4566778 チー⑥(⑤)⑦
鳴き方はさして重要でないが
4切るか7切るか
4を切ると不確定ながら三色になる
7切れば金を鳴ける形になる
三色がつくと2000→3900
ざっくり計算すると期待値で2000→3000
もっとも着順収支を追うか金受けを追うかの議論なので期待値でおってもしょうがないのかもしれない
ただ前述の通り1000点UP程度を追うなら金(赤)受けと書いてしまったので7を切りたいが
どうだろう
さすがに上家が金5を切るというのが不確定かつ少なすぎて4かな
上家がリーチしてたりして47の危険度が同程度だったりしても今度はツモ番スキップが痛いからあまり鳴きたくない寄りになるからやっぱ4だなぁ
逆に鳴けなく受けちゃう的な
ただ無論手役絡まないなら鳴けるように受けておくし鳴く
現状見えている打点UPを見過ごしてまで金(赤)の鳴き受けを残すのは少しやりすぎ
ただ現状ドラがないとかで
高めで1000→2000
即ち期待値で1000→1500程度なら鳴き受け残す


考察
着順に大勢を与えることがあまりないような打点UPなら金(赤)を残す
ちがければ現状の打点UPを優先する

って話なんだけどねぇ
でもねぇ
東風だし、1000点すげー大事なんだよな
やっぱ確定する情報を蹴っちゃうのはタブーだよな
もっとも東発に500,1000の2枚ツモるとラスでも構わない
になるのもまた事実

結論
この結論があまり正しいのかどうかわからない
金受けできる確率が何パーセントで実質の期待値の差がと計算なきゃいけないし
でも、俺はこうするってだけ
という茶番
ただこの手の受けを意識できることで増やせる祝儀アップは多いので意識するのは大事だな

ある程度自分の中で体系化できたけど
やっぱ他家の動きとかで鳴き判断は変わってくるから臨機応変に構えたい
個人的な理想としてはこの臨機応変まで体系化されたロボットのような理論の完成なのだが
このゲームでは不可能


次回
「鳴かない事もある」
期待せずに

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

続き

仕掛けの基準について
いままでドラとか手牌の5が何色かに言及してなかったけど
あまり関係ないと思う

じゅんめすら超終盤を除いてあまり関係ないと思う

祝儀1万点相応だと麻雀をしてはいけない仕掛ける→あがる
これが相手のあがりを潰すことにもなり祝儀の増収にもつながる

そして2万点牌が2枚入ってるせいでリーチがやや弱い

入れ替えられるメリットが大きくなる

そうは言っても裏ドラが10%で乗るわけだし、回される人もいるわけだし、ゆーてウマ2-5だし
ゆーてリーチはえらい

でもクアトロに2回行っていままでの仕掛けができる人があまりいない印象を受けた。
仕掛けてあがり系を見ればどこから鳴いてるかはだいたいわかるのだが、そんななき見た記憶がない。もっともとても多い局面ではないうえに、吹いてたのであがりすぎてて人の手牌が見れてないだけなのかもしれないし、或いはたまたまそういう卓組に恵まれただけかもしれない。もしくは、ただの相場の巡り合わせでいまたまたまそういう相場なだけかもしれない。

自分があがることによって消せる人の祝儀まで加味した戦術本なんて出まわってないし
具体的な数字で計算したわけではないが

自分の中で体系化しておきたかったので
記事にしてみたが、見れば見るほどよくできてるなという自画自賛が始まる。
もっも自分が自分のためにまとめた記事なんだから、自分がよくできてると思わなければ意味がわからないが。

もっともごく当たり前にやっている人の多いことなのかもしれないけど
この記事のことを知ってる人とは同卓したくないな

書いといて難だが
あまり読まないでほしいな。と、自画自賛の最終形になってしまっているが、
まあこの程度のことみんな当たり前にやってのか??
相手に恵まれていただけかな

この店で稼げるのか否か試したい気持ちが強まる

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ