カテゴリ:闘牌録 > フリー


業界最大手と言われているマーチャオグループ

よくよく考えてみると
ノーレ下北沢と関西サンマの大阪難波しか行ったことなく普通の4人打ちのマーチャオは初

AルールBルールがある
どちらも割とオーソドックスな赤3東南戦で
アガリ連荘ウマ10-20

Aルールは本場1500点鳴き祝儀5000点相応
Bルールは本場300点鳴き祝儀2000点相応

アガリ連荘はあまりやったことがないのだが
アガリ連荘のコツは気にしないこと!

らしいが
あがれんって楽だなぁ

降りてりゃ局消化できるし

って感じ

安全牌選択でうまくいって俺うまいなぁって思ったぐらいで
これといったこともなく終わり

この店舗はサンマもやっているらしい
軽く聞いた感じ花抜き赤各2の1飜さんまだとか

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


目黒のB東南
 
久しぶりにいって麻雀をした気がする

昔からなのだが
よくわからないが
あの店とにかく手が入る

とーにかく手が入る

面前三暗刻は3本折れるのだが
面前三暗刻を1度くらい1度あがったが両方とも3本だろうと2本だろうと同じ点数だった

一発ツモが鳴かれても消えないが別にそのタイミングでツモらなかったから関係なかった

でも、まあとにかく手が入り

+5.9k


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


クラッシックのあとなんとも言えない物足りなさで
いった

ちなみに新宿を拠点にする同名のデリヘルがあるらしい
勘違いしないように気を付けてもらいたい

B東南 ウマ10-20
赤が各5も1枚づつで鳴き祝儀2000点相応
一発裏も祝儀2000点相応
国士無双における暗槓への槍槓の例外則なし(立ち番諸々込みで人生で1度も見たことがないけれども)

基本的に完全禁煙で喫煙者お断り

マナーにとてもうるさいので客層も非常に良い

強打が原因で3巡で出入り禁止になった人がいるとかいないとか都市伝説がある

そういうわけできわめて快適に麻雀が打てる

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


中野にあるノーレートフリーのお店
ノーレートフリーという言葉に違和感を感じてはいけない

アクセスは中野駅の階段を下りて左の改札をでて
大きな通りにそって歩いていき
途中でチャンスがあれば信号を渡り
まあとにかくまっすぐ行けば右側に看板がある

この説明でわからない人はホームページをみてほしい

30分250円とタイムチャージ制

それ以外にも入場料100円

ルールはふつーの東南戦
むかしふつーのA東南だったらしくそのルールを踏襲し

赤が3枚入っていて5000点相応の祝儀がつく

でウマが10-30


店内のオリジナル段位なるものを競い合うらしい

ちなみに煙草は吸える

ルールの通り
すごく安心して遊べるルールなので
初心者の人が割と多い
と思いきや打ちなれた人も結構いる

サクサク打ちたいという人もいれば
ゆっくり打ちたいという人もいるだろうけれども

僕は割と前者なのですごーくゆっくりした卓に入るのは少し苦痛だから
このお店は向いてないかなって感じ

いまはね

ただ、麻雀を覚えたてホカホカ4年前なら
間違えなくよかったね

フリーデビューにとても良いのではないかと思われるお店

トイレが広すぎて落ち着かない

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


慶應大学の城下町の日吉に位置する雀荘

朝10:30に行ったがフリーはたってなかった
人もいなかった

11時まで待機って言われた
8卓あって僕の勝手な憶測だとセットは慶應大学の学生で賑わっていた

「なんか飲む」って聞かれたのでお茶を貰った

もえぴんがきた
麻雀が始まった

オーソドックスなB東南
鳴き祝儀で各5に一枚ずつ赤が入っている
そして筒子に祝儀2倍の金が入っている

場代が安く350オールの100っぽい
学生はなんと250

ぼくが英語のテストの1/4抽選で豪運を発揮して慶応大学に入学していたら通っていたであろう

どことなくふわっとした雰囲気が漂っており
三鷹の遊図みたいな雰囲気

ビルはボロいが店内は広くこ儀礼

ゆったりまったりとした
いわゆる地方の「町の雀荘」感が強い

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ