タグ:ピン東


店についてちょうど始まるところだった
2秒で席に着き
両替を渡す
そして、思い出して預かりを渡す
冷たいお茶を頼む

ルールのおさらいだが
赤⑤が2枚で1000p
金五金5がそれぞれ1枚で2000p

以下牌姿では赤五萬と赤5索を金に置き換えて読んでもらえればよい

1G目 南家スタート
東1局
二筒:麻雀王国二筒:麻雀王国三筒:麻雀王国四筒:麻雀王国五筒:麻雀王国二索:麻雀王国三索:麻雀王国四索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国七索:麻雀王国八索:麻雀王国八索:麻雀王国ドラ六索:麻雀王国
で高めツモ跳満の先制聴牌
当然のリーチで
祝儀牌はないがゆーてウマが2-5なので上がりたい
場的には普通の自信度Bのリャンメン
追いかけられて
オナテンを引き負けて満貫の1枚

東2局
何があったか忘れた

東3局 
配牌はバラバラだが金が2枚光る配牌
五索赤:麻雀王国東:麻雀王国西:麻雀王国白:麻雀王国中:麻雀王国一萬:麻雀王国一萬:麻雀王国三萬:麻雀王国五萬赤:麻雀王国一筒:麻雀王国三筒:麻雀王国八索:麻雀王国
大体こんな感じ
頭の中で考えていることは②四はチーの後々付け戦法
これが意外の意外にも
一萬:麻雀王国一萬:麻雀王国三萬:麻雀王国三萬:麻雀王国四萬:麻雀王国五萬赤:麻雀王国一筒:麻雀王国二筒:麻雀王国三筒:麻雀王国五索赤:麻雀王国發:麻雀王国發:麻雀王国發:麻雀王国
ここまで面前で伸びる
一が出る
当然のポン
索子の自信度C
萬子の自信度B
だったが
5単騎に受ける
三萬:麻雀王国四萬:麻雀王国五萬赤:麻雀王国一筒:麻雀王国二筒:麻雀王国三筒:麻雀王国五索赤:麻雀王国發:麻雀王国發:麻雀王国發:麻雀王国ポン:麻雀王国一萬:麻雀王国一萬:麻雀王国一萬横:麻雀王国ツモ:麻雀王国五索:麻雀王国
「イチサンニーロクの4枚」

オーラス
2000点上がればトップ
満貫打てばラスの現状2着目
真価が試される場況で
7巡目リーチを受ける
八索:麻雀王国九索:麻雀王国白:麻雀王国西:麻雀王国一索:麻雀王国三索横:麻雀王国
死ぬほど2が押したくないようなこの河

しばらくして
二萬:麻雀王国二萬:麻雀王国二筒:麻雀王国三筒:麻雀王国四筒:麻雀王国五筒:麻雀王国五筒:麻雀王国二索:麻雀王国三索:麻雀王国四索:麻雀王国チー:麻雀王国七萬横:麻雀王国六萬:麻雀王国八萬:麻雀王国ドラ二萬:麻雀王国
この手格好
実は全部ドラ待ちという自信のなさなのだが
降りるなら現物の3の次にドラだけど筋の二となる
ここから金5を持ってくるが
一億週回った適当読みの2は逆にない読みで2プッシュのスライド
まあうまい人ならこの巡目ならカン2は1から外すから(読まれにくくするため)危険度ただの無筋程度のつもりだった

で脳内で考えていることは1つ
④を食い延ばすか否か
②は度無筋
そんななか度無筋の⑨をつかむ
が切る
どうせ手詰りなのに降り打ったらうざいだろ理論
ていうかほとんど押したほうがお得
打って2着順ダウンでウマだけで70ptダウン
上がって1着順アップで50ptアップ
更にべたべたしていてつもられる着順ダウンと
現状の祝儀期待値を考えれば押し引きなんて局収支だけ見てればほぼ正解まである
2着順ダウンを打たないって本に書いてあったが書いたの誰や??
まああの本はいい本だから置いといてルールに合わせる必要はある

それから、押すという牌も引くこともなく
ふいにトップ目から二がこぼれる
「ロン」の声が被った
被った瞬間に単騎かってなって心底しっかり浅はかな読みに自惚れず押せたなぁって思った
あれその辺のつよぶってる人なら2止めちゃうもんな

でもって

トップ

2G目
なんか忘れたけど同卓者が熱くなっていた
で気がついたら
トップ

3G目
東1局
12000点横移動
東2局
12000点横移動(リー棒付き)
東2局1本場
親38000持ち
南37000持ち
西25000持ち(自分)
北0持ち

満貫ツモで
親と12000は本場で14000縮まる
子と10000は本場で12000縮まる

満貫ツモ2着
跳満ツモトップ

ウマオカで
40pt up or 90pt up
こーなってくると多少祝儀は目をつぶって手を作る

六萬:麻雀王国七萬:麻雀王国八萬:麻雀王国五筒赤:麻雀王国七筒:麻雀王国七筒:麻雀王国八筒:麻雀王国八筒:麻雀王国九筒:麻雀王国五索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国八索:麻雀王国ツモ:麻雀王国四索:麻雀王国ドラ七萬:麻雀王国

こーなってくると赤は銭厨の俺でも
⑥引きが三色目残るし
⑤の存在価値がそれなりに低くなってくる
打⑤
次巡ツモ赤⑤
ファーってなる
しばらくして4引き聴牌5切りリーチ
こうなっるとどっからでもなんでも上がるので
108の煩悩を捨てただ持ってきて捨てるだけである
そしてしばらくしてツモ⑨
もうこのころには条件すべて忘れてた
でまさかの「1300,2600」と誤申告をする
間がある。やさしい。
「2000,4000」言い直す。
0点持ちのところは万点棒からくる
75バック渡す、しまわない
かわんねぇーか
って言ってしまいなおす
という2段方式のミスをして
条件理解してない人みたいになってしまった
いや条件考えながら赤⑤切ってますからね...一応...


34500点の2着

4G目
東発にリーチ一盃口金裏裏の
の満州4枚をで上がる
満貫なのに跳満をあがった気持ちになる

からもろもろ色々あって
2着

終わり

4戦2勝+39.6k

通算 88戦25勝+143.7k


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


歌舞伎町劇場通り
お馴染みクアトロを7歩通り過ぎたビルの4階

店の名は
グレイトブルー

略称グレブル

クアトロに似た
いわゆる歌舞伎町ピントンってお店

ルールは
1.0-2-5(28000点未満南入)条件付き東南戦
南入したら南入まで打ち切り

ゲーム代は500円オールのトップ賞500p

ただし、2着が25000点未満の場合
トップに集まっているはずのゲーム代2500pを2着が払う
といういわゆるAトップのようなものを採用している

要するにAトップの場合のゲーム代とウマの和が
7.5-△1.0-△2.5-△5.5
BCトップの場合
4.0-1.5-△2.5-△5.5
になる
のかな?
込み標示なのかよく確認してなかった

例のごとく西は常に場風で本場1500点

青五が1枚入っていて祝儀2000p
赤⑤が1枚入っていて祝儀1000pで役になる(赤のみ300,500の1枚が上がれる)
赤5が2枚入っていて祝儀1000p
赤青は当然のごとく鳴いても祝儀はつく
白ぽっちが1枚入っていてリーチ後常時オールマイティ牌で祝儀も付く(1000p)
祝儀は他に一発裏で各1000p
そして裏ドラから白ぽっちが出てきた場合も1000p
發持ってるところに裏から白ぽっち出てて来たら悲惨である
と結婚式の形相は相変わらずの歌舞伎町である

発声優先
役満祝儀はツモ5000pロン10000p
飛び賞は卓内全員に1000p計3000pと重め

そして100p単位は四捨五入
ゲーム代の支払いで500円玉を使う以外に
卓内で1000pチップ以外を使うことがないというストレスフリー

オーラス300,500ツモられで1000p払いが増えることもあれば
8000放銃で支払いが変わらないこともある

なんか僕が作ったセットみたいなルール
というマッチング様

お店の雰囲気は歌舞伎ピントンにしては和気あいあいとしている


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ