タグ:高祝儀


(五)六七24①②②③③⑥⑥⑦

河も2段目の中頃
①も二枚切れ
ここから2枚目の3をチーする
少々強引な仕掛けな気もするが
すぐ②のポンができ⑧ツモ
少々強引だが
急所は鳴いてから考えた方がいいよなと思い結果的にうまくいった
割とオーソドックスな東南でもなくような基本的な仕掛け
こんな基本的なのがしっかり鳴けていたのでは無いかという印象

そしていつもよりリーチが打てた
まあ要するに手が入っていた

あるゲームで
リーチ受けて数巡目
鼻差で通ったゲンバリのカン七で7700の0枚の聴牌
こちらも降りてる様子の河で
脇も手詰まり気味に降りてそうで、いかにもすぐ出そうな感じ
ダマを選択
このルールで面前で聴牌してダマなんてほとんど存在しないのでは無いかと思っていたがここまであっさりとあがれそうでなおかつ打点がある程度着いてくると流石に黙った方が良さそう
あっさりであがったのだが
これであがったから良かったがツモれていたケースとか色々な側面があるので
あがった=正解の選択をしたと安易に考えてはならない
けどまあさすがに大体ダマだろうな
異常祝儀が故に逆にダマ的な

リーチのデメリットで赤金を入れ替えられなくなる
ってのがある

2万点牌の金が2枚入ってるとゆーてその意味がでかいのでは無いかという気もしなくも無い
降ろせるという点と曲げた時点で発生する祝儀の期待値という2点を凌駕するほどでは無いんだろうけどな

それ故に面前の聴牌なんてほとんど曲げているのに
いまだに白ぽっちをツモっていない
まあほとんど面前で聴牌しないってのもあるんだろうけどなぁ
こんなもんなんかなぁ

戦術的な話だが鳴き優位なルールで割と適応できていると思う
さするとリーチの唯一の強みの白ぽっちは割と邪魔な存在ではある
昔は白ぽっちは仕掛けの下手さをカバーできるので好きだったが今はそうでもない
ただそれによりほかのメンツの仕掛けが遅れるとかがあるのであればトータルでは○かもしれない
そして関係ないがパチンコの景品交換所も勝てねぇから俺には不要
25本イッタ

話を戻して

そしてptカードを置いてきた手前トップとった回数すらわからなくなってしまった
がまあいいか

12戦したのは間違えないのだが
たしか、4勝だった気がする

+42.8k
ご馳走様です

通算
67戦
+165.4k

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


12戦1勝
後の着順は覚えてないがとりあえず2着が多かった

1G目東発親フリテンの47をつもり4000オール4枚

から強引な押し少なからず
いつもより鳴けてなかったイメージ

割と卓のレベルも高く勝負手が300,500で流されることも多々

まあ終始メンバー2入りだもんな

10Gトップとれず11G目念願のトップ

ラストゲームで迎えた12G目
オーラスうえと9600点差
3着と4200点差
ラスが1100点みたいな場況
ドラ③

配牌
(五)八⑦⑦⑦2258東東白白
白→8
⑤→八

手牌
(五)⑤⑦⑦⑦225東東白白白

数巡後
東ポン→5
③→(五)
ロン④
5200点飛びは1枚

何の変哲も無い手順だが
東叩くまでずっと考えてた
これ暗刻ったらどーすんだろー
2or東が出たら鳴いて(五)単騎
よくよく考えたら面前の聴牌は基本リーチで捲り手順だった
簡単

⑥⑦引きはダマなんかなぁ
直条消すのもナンセンスだなあ

今年まだ達成してない役満に目が踊らされた感

結果
+26.6k

12戦1トップでこんな結果生まれるんか

ご馳走様です

通算
45戦14勝(トップ率31.11%)
+121.6k
収束が怖いです

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ